英語長文速読解コース

これで長文も怖くない!

時代や社会が求めるこれからの英語力育成に

​対応するコースです。

時代や社会が求めるこれからの英語力
求められる英語力が変われば入試も変わる!​

長文読解を前提とした英作文の出題

東京都の公立入試では、リスニング以外すべて長文読解の構成となっています。リスニングでは140語という長文の聞き取りがあり、普段から英語に慣れていないとまず不可能な量です。長文読解では文脈を読む力、キーセンテンスの把握、内容の順番整序、図表の読み取りなど多様な読解力が求められます。また、E-メールを読んだうえで返信を英作するという、「読む」「書く」を混ぜた複合問題もあります。

​内容理解を伴った「読む訓練」を十分に行っていないと、試験時間が足りなくなってしまいます。教科書以外でも、様々な長文で読む訓練が必要になります。

​H30年センター入試分析

2020年の英語試験は

英語試験は、2020年~2023年は大学入学共通テストと民間検定試験(英検など)を併用する予定です。そのプレテストが2018年2月~3月に実施されました。問題は、習得した知識を思考力、判断力、表現力を活用して解かなければいけない問題になっています。特に「正解をすべて選ばせる」という2題は、13.6%、6.2%という低い正解率になりました。試験内のワード数も増えることから、使った知識から推測、判断する力を瞬時にできる力を養わないとならないのです。

そこで!

えいごの寺子屋での

早く正確に読み解く訓練

月曜日~金曜日 18時半~20時半(最終受付)

土曜日10時半~12時(最終受付)

台数が限られているため、事前に曜日を決めて頂きます。

①4コマ/月 4.000円(通塾生)6.000円(他塾生)

②8コマ/月 6.000円(通塾生)8.000円(他塾生)

​※1コマは、語彙チェックから最後のリスニング・ディクテーションまで入れて、おおよそ40分程度(高校入試コースは60分程度)です。

※ID管理料が6か月ごとにかかります。(6か月9.000円)

※表示金額は、すべて税抜金額です。

 

© 2017えいごの寺子屋

〒194-0012

東京都町田市金森4-20-2 Rタウン101

042-850-6241

町田市えいごの寺子屋